本文へスキップ

園の生活を通して、健康な心身の基礎を育てます。エンゼル学園幼稚園

 1月22日(土) 生活発表会(パルナソスホールにて)

第1部 音楽

プログラム1番 年長 鼓笛隊
「Hey Ho」
短い練習期間の中で、様々な楽器の音をひとつに合わせ、演奏することが出来ました。大きな声で「Hey Ho!」とかっこよかったのが印象的でした。
   
プログラム2番 満3歳児 うずら組

器楽合奏 「Magical Chitty Chitty bang bang」 歌 「とんでったバナナ」
初めての発表会で緊張しましたが、元気いっぱいで可愛かったです。

プログラム3番 3歳児 ひよこ組

器楽合奏 「『ズートピア』より」 歌 「お料理行進曲」
広くて大きな舞台でドキドキでしたが、リズミカルに演奏できました。

プログラム4番 3歳児 ひばり組

器楽合奏 「PEANUTS~チャーリーとチョコレート工場」 歌「あしたははれる」
楽しい曲に合わせて、ひばり組さんらしく元気に頑張りました。

プログラム5番 3歳児 かもめ組

器楽合奏 「CHERRY」 歌「ママと冷蔵庫の秘密」
かわいい曲のメドレーを鈴も使って楽しく演奏することができました。
 

 
 プログラム6番 4歳児 つばめ組

シロホン合奏 「『ハウルの動く城』より」 歌「こどもたちGO!」
ジブリの世界観がとても楽しかったです。
 

 
プログラム7番 4歳児 カナリヤ組

シロホン合奏 「Stevie Wonder」 歌「あのね~青色の傘~」
心を込めて優しく歌う姿にほっこりしました。
 

 
プログラム8番 5歳児 うぐいす組
鍵盤ハーモニカ 「Moliendo Cafe」 歌「弱虫けむし」「象の背中~旅立つ月~」
一つひとつの音を丁寧に演奏したうぐいすさん。歌詞が心に響き、涙される保護者の方も多かったです。
 

 
 第2部 人魚姫 アンデルセン原作による

第1幕 人魚姫たちのみた世界
海のさかなたち (うずら組)
とってもかわいい海の生き物になりました。最後まで頑張りました。
 
   
ぺんぎんさん (こばと組)
小さな子どもたちは大きな舞台にとまどいながらも、ペンギン体操をかわいく踊りました。
 
 
夜空の流れ星 (ひよこ組)
おともだちと仲良く手を繋いでにこにこ顔で踊ったりみんなで宇宙を探検したりしました。
 

 
 都会の街 (ひばり組)
アップテンポな曲で楽しく元気に踊ることが出来ました、。
 

 
 ジャングル (かもめ組)
いろんな動物がたくさん出てきて、見ているお客様たちまで楽しくなりました。
 

 
 第2幕 王子との出会い

6.水夫 (カナリヤ・つばめ 年中男児)
旗やボールを使ってかっこいい水夫さんになりました。
 

 
 7.魔女 (カナリヤ・つばめ 年中女児)
強くてこわい魔女になって、妖艶に踊りました。掛け声もかっこよかったです。
 

 
 第3幕 愛にあふれて

8.しあわせいっぱいの人魚姫 (うぐいす女児A)
たのしい曲に合わせて、しあわせいっぱいのかわいい人魚姫を表現しました。
 

 
 9.おうじさまのけっこん (うぐいす男児)
マントをもって大きく迫力ある王子様になりました。難しいリズムにも挑戦!さすが年長さんでした。
 

 
 10.あわになった人魚姫 (うぐいす女児B)
王子様と結ばれなかった人魚姫。子どもたちの素晴らしい演技に涙が止まりませんでした。

11.フィナーレ
 

 

ナビゲーション